料理初心者がシリコンスチーム鍋で料理してみた

雑記

 

最近、シリコンスチーム鍋を使って料理しています。

私自身は料理初心者なのですが、シリコンスチーム鍋を使えばとにかく簡単にできます。

今回はそんなシリコンスチーム鍋を紹介します。

 

シリコンスチーム鍋とは?

 

簡単に言うと、

材料を入れてレンチンするだけで美味しい料理が出来上がるお鍋です。

 

レンチンするとシリコン製の鍋の中でスチームが発生し、上手いこと材料を蒸してくれるようです。

 

どの鍋を買えば良いか?

 

私は、シリコンスチーム鍋付きレシピブックを購入しました。

 

 

 

料理初心者だったり、何を作るかアイデアがないという方は、レシピ本と一緒に購入することをおススメします。

レシピ本通りに作れば、間違いなく上手に作れます。

 

シリコンスチーム鍋の良いところ

 

まず、洗い物が圧倒的に楽になります。

普通なら鍋やらフライパンやら使わなければできない料理も、シリコンスチーム鍋ならそれだけで簡潔したりします。

また、シリコンスチーム鍋を使った料理は基本的に油を使わないため、洗い物の大変さがかなり軽減されます。

 

そして、初心者でも簡単に調理ができる点があげられます。

特にレシピ本があれば本に載っている通りに食材をシリコンスチーム鍋に入れ、後はレンチンするだけです。

 

料理初心者がシリコンスチーム鍋で作った料理

 

まだあまり数をこなしていませんが、感動的に簡単だった2品を紹介します。

 

目玉焼き

 

当たり前ですが、普通に目玉焼きを作る時は、フライパンに油をしいて調理する必要があります。

シリコンスチーム鍋を使えばフライパンに油をしく必要がありません。

私はこの事実に感動しました(笑)

 

作り方は、以下の通りです。

  1. ハムやベーコン、ウインナーなどを適当な大きさに切り、シリコンスチーム鍋に平たく入れる
  2. 卵をシリコンスチーム鍋に入れる
  3. 卵の黄身につま楊枝などで穴をあける ※レンチンした時の卵の破裂を防ぐためです。
  4. シリコンスチーム鍋をレンジで2分~2分30秒温める
  5. 少し蒸らして完成

料理初心者の方でもすごく簡単にできそうな気がしませんか?

忙しい朝にもピッタリです。

 

鮭のバター焼き

 

料理初心者にとって、魚を焼くことはかなりハードルが高いです。

魚焼き用グリルを使うべきなのか、普通のフライパンで良いのか、焼き具合や味付けはどうすればよいのか、、しかもバター焼きってさらに難しそう。

そして、グリルにしてもフライパンにしても、洗い物がとても面倒です。

 

しかし、シリコンスチーム鍋を使えばとっても簡単に鮭のバター焼きができます。しかも洗い物はシリコンスチーム鍋のみです。

※実際に焼くわけではないので、鮭のバター焼きという名前は間違っている気がしますが、イメージしやすいためこのままいきます。

 

作り方は、以下の通り。

  1. 焼き鮭用の鮭を適当な大きさに切り、シリコンスチーム鍋に入れる
  2. 好みで玉ねぎなどの野菜を切り、シリコンスチーム鍋に入れる
  3. 塩コショウを適量ふり、バターを入れる
  4. シリコンスチーム鍋をレンジで5分程度あたためる
  5. 少し蒸らして完成

要するに、食材を切って味付けしてレンチンして完成です。

料理初心者の自分が、鮭のバター焼きなんてオシャレな料理をこんなにも簡単にできることに感動しました。

もちろん、味もとってもおいしかったです。

 

まとめ

 

料理初心者がシリコンスチーム鍋を使ってみた話でした。

シリコンスチーム鍋は、料理経験がなくても簡単においしい料理を作ることができ、かつ洗い物が楽になるという、究極のお鍋です。

料理が苦手で外食ばかり、という方は是非一度試してみてください。

シリコンスチーム鍋自体のお値段もかなりお手頃なので、試す価値はあると思います。

 

以上!!

コメント