人生を変えたいときに読む本~夢をかなえるゾウ~

雑記

 

「夢をかなえるゾウ」という本を読んでみました。

非常におススメなので紹介します。

 

結論、

毎日会社で漠然と働き、将来に不安を感じている社会人

夢や目標がなくこれからどうしていけばよいか悩んでいる大学生

など、人生を変えたいと思っている人が読むべき本です。

 

「夢をかなえるゾウ」とは

 

所謂、自己啓発本やビジネス本といった類に分類される本です。

 

ガネーシャというゾウの姿をした神様に出会った主人公が、

夢や希望のない自分の人生を変えるために、ガネーシャの助言に従っていき、

最終的に人生を変えることができる、というお話です。

 

そして、このガネーシャの助言を読者も実行することで、その人の行動を変えることができます

 

この、ガネーシャの助言というのは人生を変えるためには非常に理にかなった助言でありかつ、

誰でも実施できる内容なので、読者もその助言をトレースすることができます。

 

「夢をかなえるゾウ」は他の自己啓発本と何が違うのか

 

「夢をかなえるゾウ」と他の自己啓発本との違いですが、

 

まず、この物語に出てくる神様ガネーシャが、意識高い系ではないというのが挙げられます。

 

個人的な意見ですが、

自己啓発本って、元々意識高い系の人が読む率が圧倒的に高いので、

内容もそういった人向けに作られているような気がします。

 

それに比べて「夢をかなえるゾウ」は、

神様ガネーシャの性格が意識低い系のため、元々意識低い系の人でも親近感わきます。(笑)

 

また、意識低い系の人でも行動に移せるような優しい助言からスタートしてくれるので、

助言を一つずつ実行することで、変わっていく実感がわきやすいのではと思います。

 

後は、やはり自己啓発系の本にしてはすごくコミカルに書かれているので、とっつきやすいです。

 

「夢をかなえるゾウ」を読んで夢をかなえるためには

 

他の自己啓発本でも同様ですが、

読んで終わりではなく、その本の内容を実行に移すこと

そして、それを継続することが重要です。

 

実行すること、継続すること、

ができないと、何冊本を読んでもあまり効果がありません。

 

ただし、人間得手不得手がありますので、

少し試してみて自分に合いそうな助言があればそこから実行、継続を目指すのも良いかと思います。

 

こんな偉そうなことを書いた私ですが、継続できていない助言がたくさんあります。(笑)

なので、夢はかなってませんし、人生も変わっていません。(笑)

 

それでも、ただ漠然と会社に行って言われた仕事をこなしているだけだった数年前に比べると、

自分のキャリアを考えてスキルアップのための勉強をするようになったし、

ブログをはじめてみて副収入を得ようと試みたりしており、

少しは自分の人生を変えるための行動ができているような気がします。(笑)

 

まとめ

 

「夢をかなえるゾウ」を読んだ感想を記しました。

 

本書に出てくる神様ガネーシャはインドの出身だそうですが、

インドの主要な宗教であるヒンドゥー教には以下のような教えがあるそうです。

 

が変われば、態度が変わる。
態度が変われば、行動が変わる。
行動が変われば、習慣が変わる。
習慣が変われば、人格が変わる。
人格が変われば、運命が変わる。
運命が変われば、人生が変わる。

本書を読めば、態度を変えることができ、

さらにガネーシャの助言を実行すれば行動を変えることができます。

 

行動を変え、それを継続して習慣まで変えることができれば、

後は自然に変わっていき人生が変わるかもしれません。

 

以上!

コメント